ブラッドランド 下

ちくま学芸文庫

ブラッドランド

出版社よりお取り寄せ(通常3日~20日で出荷)
※20日以内での商品確保が難しい場合、キャンセルさせて頂きます

出版社
筑摩書房
著者名
ティモシー・スナイダー , 布施由紀子
価格
1,760円(本体1,600円+税)
発行年月
2022年11月
判型
文庫
ISBN
9784480511454

民間人死者一四〇〇万。その事実は冷戦下で隠蔽され、さらなる悲劇をもたらした──。圧倒的讃辞を集めた大著、新版あとがきを付して待望の文庫化。

===
強制収容所で殺害された人の数は500万とも600万とも言われる。だがナチスとソ連、二つの全体主義国家に侵略されたこのブラッドランド(流血地帯)では、収容所の外で数層倍の人間が殺された。ヒトラーが死に、戦争が終わってもなお人々は翻弄されつづけた。戦勝国ソ連は「大祖国戦争」の名の下に、この地で起こした大量殺人の隠蔽を図った。そのための粛清と、吹き荒れた民族浄化の嵐はさらなる犠牲者を生んだ。国家権力が引き起こした未曾有の惨劇は、いまなおこの地に暗い影を落としている──。アーレント賞ほか数々の国際賞を受賞した傑作歴史ノンフィクション。
===



===

【目次】
第7章 ホロコーストと報復と
第8章 ナチスの死の工場
第9章 抵抗の果てに
第10章 民族浄化
第11章 スターリにストの反ユダヤ主義
結 論 人間性(ヒューマニティ)
    著者あとがき──新版に寄せて
    数と用語について
    要旨(アブストラクト)
    参考文献一覧
    原註(下巻)
    地図リスト(下巻)
    索引

お気に入りカテゴリ

よく利用するジャンルを設定できます。

≫ 設定

カテゴリ

「+」ボタンからジャンル(検索条件)を絞って検索してください。
表示の並び替えができます。

page top