本試験をあてるTAC直前予想模試社労士 2022年度版

本試験をあてるTAC直前予想模試社労士

1~2日で出荷、新刊の場合、発売日以降のお届けになります

出版社
TAC
著者名
TAC株式会社(社会保険労務士講座)
価格
1,980円(本体1,800円+税)
発行年月
2022年4月
判型
B5
ISBN
9784813298939

TACの実力派講師陣が2022年の社労士試験を大予想!
本試験での高い的中実績を誇るTACの「あてる」で最後の総仕上げ!

本書は、社労士試験の合格レベルにスムーズに達するよう、難易度を高めに設定したハイレベルな問題で構成した予想模試です。
過去の本試験の出題傾向を徹底分析し、重要な基本条文からの頻出事項をおさえることはもちろん、今後出題が予想される最高裁判例や通達等からの予想問題も収載しました。

【本書の特長】
1.本試験と同じ形式の模試を2回分!選択式はプラスワン予想つき!
最近の本試験で出題の多い「最高裁判例」「通達」等からの予想もたくさん取り入れ、解きごたえのあるハイレベル問題を揃えたTAC渾身の予想問題です。
選択式については、プラスワン予想も収載し、1冊で計3回分の問題が入っています。
基本条文対策から難問対策まで、幅広く対策することができます。

2.すべての問題に丁寧な解説&『合格テキスト』の参照ページつき!
解答解説には出題の趣旨、難易度(基本/応用/難問)を表示解答の[○][×]問わず、しっかり解説。
復習の時には難易度表示が大活躍!
まず「基本」レベルからしっかりと復習し、「応用」、「難問」と復習もステップを踏んで進めていきましょう。
各肢ごとに『よくわかる社労士 合格テキスト』へ戻れるリンクを掲載しているので力試しをしてみて、弱点が見つかったら、すぐにテキストで復習。
そして、再度解き直し、と繰り返し演習することで、確かな合格力が身につきます。

3.巻頭特集で、知識の総仕上げができる!
巻頭には直近10年分の本試験傾向をまとめた「ズバリ出題論点」、また、「最重要ポイントまるごとチェック!」として、直近2年分の法改正をまとめた「法改正トピックス」を掲載しました。
問題演習だけではなく、知識の総まとめも本書で可能です。

4.繰り返し記録シートで理解度も確認!
選択式問題、択一式問題それぞれ科目毎に得点を記録できる繰り返し記録シートも活用して、科目毎の理解度も確認しましょう。

5.問題冊子は取り外し式! マークシート解答用紙つき!
問題冊子は1回分ずつ取り外しができ、マークシート解答用紙つきです。本試験の予行演習として、まずは解いてみてください。
マークシート解答用紙は、無料で何度もご利用いただける、ダウンロードサービスつきです。

お気に入りカテゴリ

よく利用するジャンルを設定できます。

≫ 設定

カテゴリ

「+」ボタンからジャンル(検索条件)を絞って検索してください。
表示の並び替えができます。

page top