陶淵明全詩文集

ちくま学芸文庫

陶淵明全詩文集

1~2日で出荷、新刊の場合、発売日以降のお届けになります

出版社
筑摩書房
著者名
陶淵明 , 林田愼之助
価格
1,870円(本体1,700円+税)
発行年月
2022年1月
判型
文庫
ISBN
9784480510938

中国・六朝時代最高の詩人、陶淵明。農耕生活から生まれた数々の名詩は、人生や社会との葛藤を映し出し、今も胸に迫る。待望の新訳注書、遂に成る。

===
農耕生活を営みながら、農村の諸風景を詩のなかに写しとる才の見事さ。〈人の命はつなぎとめる根も蔕もなく、さっと散ってしまう路上の塵のようなもの〉と世のはかなさを詠じての余情――。六朝時代最高の詩人・陶淵明の作品は、古来多くの人に愛されてきた。しかし、詩人はたんなる田園の人ではない。儒教的理念がかなわぬことへの憤り、人生や社会との葛藤を内に抱えた人でもあった。「閑情賦」「帰去来兮辞」「桃花源記」をはじめとする、清新で奥行きのある文学世界のすべてを、味わい深い訳文と行き届いた語釈とともにおくる。待望の新訳注書。
===

人生や社会との葛藤を秘めた名詩の数々――。
隠逸詩人の全文業を味わい深い訳文でおくる。
待望の新訳注書

===

【目次】
凡例 
陶淵明関係地図 

巻一 詩四言
巻二 詩五言
巻三 詩五言
巻四 詩五言
巻五 賦・辞
巻六 記・伝・賛・述
巻七 疏・祭文

陶淵明伝(蕭統)  
肅統の「陶淵明伝」にふれて 

解説 
陶淵明略年譜

お気に入りカテゴリ

よく利用するジャンルを設定できます。

≫ 設定

カテゴリ

「+」ボタンからジャンル(検索条件)を絞って検索してください。
表示の並び替えができます。

page top