統計学を哲学する

統計学を哲学する

1~2日で出荷、新刊の場合、発売日以降のお届けになります

出版社
名古屋大学出版会
著者名
大塚淳
価格
3,520円(本体3,200円+税)
発行年月
2020年10月
判型
A5
ISBN
9784815810030

統計学は実験や臨床試験、社会調査だけでなく、ビッグデータ分析やAI開発でも不可欠である。ではなぜ統計は科学的な根拠になるのか? 帰納推論や因果推論の背後に存在する枠組みを浮き彫りにし、科学的認識論としてデータサイエンスを捉え直す。科学と哲学を架橋する待望の書。

お気に入りカテゴリ

よく利用するジャンルを設定できます。

≫ 設定

カテゴリ

「+」ボタンからジャンル(検索条件)を絞って検索してください。
「ランキング」順に表示します。

page top