マックス・ウェーバー

中公新書

マックス・ウェーバー

1~2日で出荷、新刊の場合、発売日以降のお届けになります

出版社
中央公論新社
著者名
野口雅弘
価格
946円(本体860円+税)
発行年月
2020年5月
判型
新書
ISBN
9784121025944

『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』『仕事としての政治』などで知られるマックス・ウェーバー(一八六四~一九二〇)。資本主義の発展や近代社会の特質を研究し、政治・経済はじめ、幅広い学問領域で活躍した。本書は、彼の生きた時代と生涯をたどりつつ、思想のエッセンスを解説する。彼の「近代」への思索は今、何を問いかけるのか。没後一〇〇年という節目に、巨人の遺産に向き合う。

お気に入りカテゴリ
カテゴリ

page top