『存在と時間』第2篇評釈

『存在と時間』第2篇評釈

1~2日で出荷、新刊の場合、発売日以降のお届けになります

出版社
岩波書店
著者名
須藤訓任
価格
12,100円(本体11,000円+税)
発行年月
2020年5月
判型
A5
ISBN
9784000237437

ハイデガーの主著『存在と時間』は二十世紀最大の哲学書である。しかしそれは未完成のまま終わった。今私たちが手にできるのは、予定されていた半分に過ぎない。その公刊された後半部、すなわち第二篇は難解をきわめ、専門的な研究すら行き届いてはこなかった歴史がある。本書はこの研究上の欠を埋める。そして新しい知見をもとに、哲学の地平を一変させた大著を読みなおす。

お気に入りカテゴリ
カテゴリ

page top