TOEIC L&R TEST出る単特急金のセンテンス

TOEIC L&R TEST出る単特急金のセンテンス

1~2日で出荷、新刊の場合、発売日以降のお届けになります

出版社
朝日新聞出版
著者名
TEX加藤
価格
979円(本体890円+税)
発行年月
2019年2月
判型
B40
ISBN
9784023317659

100万部突破の「金のフレーズ」、そのひとつ上の単語集。
TOEIC必出の約1500語を360センテンスに凝縮。

本書掲載の単語(約1500語)は、下記のリストから厳選しました。
1. 金フレの見出し語1000(「金の1000語」)
2. 金フレに掲載されている見出し語以外の重要語
3. TOEIC受験後に毎回更新している「TEXファイル」
4. TOEICの製作元であるETSが発売した日韓の公式教材

また、本書の音声は弊社HPから、パソコンで自由にDLできます。
1 【英語版】 英文のみを読み上げる
2 【日英版】 和訳と英文を交互に読み上げる
3 【基礎版】 「和訳⇒英文⇒単語⇒英文」の順に読み上げる
音声は以上の3種類があります。
*スマートフォンをお使いの場合は、「abceedアプリ」もご活用いただけます。スマートフォンのアプリでは、音声速度を変更して学習することもできます。一部有料コンテンツもありますが、音声機能は無料でお使いいただけます。

著者はTOEIC L&R TESTを毎回受験、新形式移行後も、20回連続990点満点取得。
長年の経験と分析の粋を詰め込んだ、鍛えられたテキストで学習すれば、比類なき成果を得られると信じています。

◎「金の1000語」の選び方
本書の英文は、姉妹書である『TOEIC〓 L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ』の1000の見出し語をベースにしています。このコラムでは、その1000の見出し語の選定方法をご紹介します。
1. 日韓で発売されている公式教材をテキストデータ化します。
2. そのデータを語彙分析ソフトにかけます。
3. 単語を頻度順に並べ、リスト化します。
4. リストから機能語(冠詞や前置詞等)を除きます。
5. 中学校の検定教科書を参考にして、中学レベルの単語を除きます。
6. アルクのSVL12000等でそれぞれの単語の難易度を数値化します。
7. TOEIC 的な視点で難易度の数値を微調整します。
8. 単語を頻度順・難易度順に並べ直します。
9. リストの上位から順に単語を厳選します。
10. 「 TEX ファイル」から、本試験で出題された単語を加えます。

上記に加え、パート1(写真描写問題)特有の単語や多義語を別途まとめる、派生語を整理する、市販の単語集で漏れがないかをチェックする、といった作業も行います。また、作業期間中に受験した公開テストで新たな単語が出題された場合、随時リストに追加します。
「金フレ」の見出し語は、こうした作業を経て、選び抜かれたTOEIC に出る「金の1000語」です。

お気に入りカテゴリ

よく利用するジャンルを設定できます。

≫ 設定

カテゴリ

「+」ボタンからジャンル(検索条件)を絞って検索してください。
「ランキング」順に表示します。

page top