物語ること、生きること

講談社文庫

物語ること、生きること

1~2日で出荷、新刊の場合、発売日以降のお届けになります

出版社
講談社
著者名
上橋菜穂子 , 瀧晴巳
価格
605円(本体550円+税)
発行年月
2016年3月
判型
文庫
ISBN
9784062933384

『獣の奏者』、「守り人」シリーズ、『鹿の王』。作家・上橋菜穂子が生みだす唯一無二の物語世界の源泉は、その人生にあった。祖母の語るお話と、イギリス文学が大好きだった少女時代。研究者を志しながらも、常に小説が心にあった。「夢見る夢子さん」は、いかにして作家となったのか。愛読書リスト入り。

お気に入りカテゴリ

よく利用するジャンルを設定できます。

≫ 設定

カテゴリ

「+」ボタンからジャンル(検索条件)を絞って検索してください。
表示の並び替えができます。

page top